現役大学院生がオススメする英語学習本8冊

  • 2016年2月5日
  • 2018年10月6日
  • 日記

とてもじゃないが、恥ずかしくてTOEICの点数を公開出来ない僕がオススメの英語学習本を紹介します。

そんなやつの勧めが役に立つのか(笑)とお思いでしょうが、英語が喋れない人だからこその悩み・焦り・苛立ちを取り除いてくれるあなただけの1冊を紹介できると思っています。

それぞれの問題を解決できる本をまとめてみました。

英語のルールってなんだ

とっさに英語が出てこない

語彙力が不足しているんだけど

英語への向き合い方が分からん

英語のルールってなんだ・・・という方に

「英語のルール=英文法」なわけですが、英文法って何それ?美味しいの?

僕も未だにこんな感じです。

そもそも英文法に登場する現在完了形とか仮定法とか受動態といった日本語も覚えることができないのに、さらに英語のルールまで覚えろと言われた日には絶望しか見えない。

それでも英語を話せる人は、「英語の構造を頭に入れることが大事!」と口を揃えて言う。

じゃあ一体どうやって・・・ということを「一億人の英文法」ではホントにうまくまとめてある。

一億人の英文法 ――すべての日本人に贈る「話すため」の英文法(東進ブックス)
大西 泰斗 ポール・マクベイ
ナガセ
売り上げランキング: 28



英語の持つイメージを知ることが大事なんだ!という論調で書かれており、文法の堅苦しさは感じない。

英文法の本はコレ一冊でいい。

まずはコレを熟読して、もの足りなくなった人だけが次の一冊を探せばいい。

とっさに英語が出てこない・・・という方に

 

英語の勉強してはいるんだけど、口から英語がスルスルと流れるように出てこないことが往々にしてある。「それは勉強量が足りないんだよ」と言われれば、「はい、頑張ります」としか返答できないのだが、それでも下の本を使うのと使わないのでは大きく違う。

その本が「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)
森沢 洋介
ベレ出版
売り上げランキング: 61

内容は、左のページに日本語が書かれており、右のページにその英語が書かれている。

単語も文法も優しい物ばかりで身構える必要はない。
(ただ、とっさに聞かれると「英語で何て言うんだっけ」という例題もあり、楽しみながら読み進めることが出来る)

続けていくと、自分の頭で考えて、瞬間的に文を組み立てることの大事さが分かると思う。

聞き流すだけで「突然英語が話せるようになりました」とかいうことはありえない。

何回も何十回も繰り返すことで身についていく。
同じ作者が書いているこちコチラの本は、Kindle版もあるので使い勝手がいいかもしれない。
ポンポン話すための瞬間英作文 パターン・プラクティス(CD付) (CD BOOK)
森沢 洋介
ベレ出版
売り上げランキング: 14,727

 

また、より楽しみながら例文に触れ、日常的なフレーズを身につけたいという方には「4コマ漫画で体感するから身につくほんとに使えるリアルな英語フレーズ」がオススメ。

語彙力が不足しているんだけど・・・という方に

全然単語を覚えていない。単語帳では頭の中に入っていかない。

僕も単語素通りタイプなので(笑)、なかなか英単語が記憶として定着しない。

僕と同じタイプの方は英単語帳で覚えるのではなく、文章の一部として覚えるほうが向いていると思う。

例文が載っている参考書はたくさんあるが、僕は「DUO 3.0」をオススメしたい。

DUO 3.0
DUO 3.0

posted with amazlet at 16.02.05
鈴木 陽一
アイシーピー
売り上げランキング: 119

英語への向き合い方が分からん・・・という方に

最後に、英語学習中の方や、今から勉強を始めようとしている方に、僕の心に留まった本を紹介したい。

「日本人の英語勉強法」

「日本語と英語」

日本語と英語―その違いを楽しむ (NHK出版新書 391)
片岡 義男
NHK出版
売り上げランキング: 75,497

「村上式シンプル英語勉強法」

村上式シンプル英語勉強法―使える英語を、本気で身につける
村上 憲郎
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 20,581

一緒に英語上達しましょう!!!