SONYのアクションカムAS300にピッタリなカメラポーチ見つけた!!

今年の旅行用に、念願のアクションカム(HDR-AS300)を購入。

その経緯については、下のブログをご覧ください。
沖縄旅行用にアクションカム(SONY AS300)を購入

ただ、問題が1つ。

どうやって持ち運ぼうか・・・。

そのまま裸の状態でリュックとかに投げ入れるとプロテクターに傷が入りそうだし。
(そのためのプロテクターなのだが(笑)、大事に使いたいので)

カメラ屋さんをぶらぶらしているとデジカメコーナーで、デジカメのケースを見つけた。

おー、これならサイズ感もいいし、アクションカムケースとして適しているんじゃないかと考えた。

しかし、どれもピンとこなかった。

というのも、1箇所しか収納するところがないものが大多数を占めていた。

そこで、贔屓にしているAmazonさんで検索。

すると、非常に安価(現時点で¥869-)でありながら良さ気なケースを見つけた。



HAKUBA デジタルカメラケース ツインパック カメラポーチ M ブラック SPG-TPCPM-BK

一般的なデジカメケースと比較すると大きめ。

ただ、このぐらいの大きさ(縦14.5cm、横8.5cm、奥行き5cmぐらい)で良かったと思う。

何故かと言うと、防水ケースに入れた本体とレンズプロテクターがちょうどいい感じに収まるからである。

黒い物体はポーチに付属のスポンジ(底上げ用)

入れ方は、レンズプロテクターを底に敷き、その上にスポンジをのせる。

で、最後に防水ケース(アクションカム)を入れる。

サイズ感は下の写真を見て頂ければわかると思う。

下から、プロテクター、スポンジ、アクションカムを詰めていってピッタリ収まる。

ファスナーを締めるのにキツすぎることもなく、かといって中身が動きすぎることもなく丁度いい。

また、さらに良い点としてメインの収納スペースの他にサブのポケットが付いている。

ここには、iPhone SE(僕のスマホがこれなので笑)を入れることができる。

手元に無いのでなんとも言えないが、iPhone 6ならギリギリ入ると思う。

僕は、このサブポケットにモバイルバッテリーを入れるようにしている。

AS300は、モバイルバッテリーから充電することができるので、一緒に持ち運べるので便利。

そして、地味に嬉しいのが、ポーチ表面にあるファスナー付きポケット

ここには、SDカードなどを入れるようにしている。

AS300はマイクロSD なので、SDカードアダプターを入れておくのに良い。

で、最後のポイントはカラビナベルクロテープ

リュックなど外側に付けることができるので、撮影したい時にすぐに取り出すことができる。

また、ベルクロテープで留めたりすることで、歩くときでもブラブラする心配もない。

とまぁ、ここまで書いたわけだが、書きながら買って良かったとひしひしと感じている。

あー、早く沖縄旅行行きたいなぁ笑。

アクションカム関連記事はこちら

沖縄旅行用にアクションカム(SONY AS300)を購入
SONYのアクションカムAS300にピッタリなカメラポーチ見つけた!!
写真もアクションカムでいいかも
旅行に最適な片手サイズのミニ三脚セット