旅行の爆食い後の「口内炎対策」に最適な対処(予防)グッズ

つらい。

口内炎がつらい。

沖縄旅行前なのに・・・。

今まさに、口内炎に悩まされている。

もう日にちがないのに。

ということで、インターネットをフル活用して口内炎の処置方法を検索しまくった。

すると、いくつか出てきてた。

それが、こちら。

マウスウォッシュ口内炎パッチビタミンB含有ドリンク

マウスウォッシュ:

口内の細菌の繁殖を抑え、清潔な状態を保つ。
口内炎だと傷口から雑菌が入りやすいので、口の中は綺麗にするひつようがある。

僕はガムのマウスウォッシュを使用した。

使用後の爽快感もさることながら、翌朝まですっきり状態を保つことができた。

小さめのボトル(80mlもあるので、旅行に最適。

口内炎じゃなくても、機内にも持ち運べるサイズなので、海外旅行などにも重宝しそう。

口内炎パッチ:

貼るタイプの口内炎治療薬。
パッチタイプなので患部をカバーでき、効果が持続する。

最初は軟膏タイプを使用していたが、すぐに無くなりまたヒリヒリしていた。

そこで、この口内炎パッチに変えたところ非常に快適に過ごすことができた。

また、傷口に歯や食べ物(食事もOK、ただ剥がれやすくなる)が当たらないので、痛くなることがない。

パッチ状なので全然かさばることもない。

常にポーチなどに入れていてもいいかもしれない。

栄養ドリンク(ビタミンB入り):

口内炎はビタミンB不足から起こることある。
また、ビタミンが不足していると治りも遅い。
ビタミンBの効率的な摂取が必要。

これを飲み始めた翌日から、明らかに口内炎が治り始めた。

なぜ早く飲み始めなかったのか・・・。

次回からは、できたその日に飲むことにすると固く心に誓った。

栄養ドリンクは、コンビニにも売っているので旅行にわざわざ持って行く必要はない。

ただ、海外や店が近くにないところに行く方はチョコラbbの錠剤タイプ
がオススメ。