熊本tabi

熊本市の「軽食」や「ちょっと贅沢なご飯」スポットを紹介します!

投稿日:2018年10月8日 更新日:





約10年ほど熊本に住んでいたので、その間、色々なお店に行きました。

なかでも、僕のお気に入りのお店をご紹介したいと思います。日記をまとめたものなので、主観がふんだんに入っております笑。あっ、そう言えば、今回の食事処のなかにラーメンを入れるのを忘れていました。九州人にとって、ラーメンはあまりにも日常的に食べるので、写真もありません。そのうち追加しておきますね。

旅行などで熊本に立ち寄られた際に、足を運んでみてはいかがでしょうか。

隠れた名店「あまみや」

メニューを見た瞬間、とんかつとお茶漬けという異色の組み合わせに心惹かれて、注文してしまいました。

注文の際に、ホットかアイスか聞かれて、最初は何のことか分からなかったのですが、どうやらこのお茶漬けは、冷たいver.もあるようです。

ただ、冒険する勇気もなく、温かい普通のお茶漬けにすることにしました。

で、出てきたのがこちら。

さっぱりとろろとんかつ茶漬け  ¥910-

見た目はもう、料理名のまんま。こんな感じだろうと予想した通りでした。

味の方は、とんかつがあるにも関わらず、なんとも優しい味。鰹出汁がよく効いているためだと思います。

意外と、とろろととんかつ、お茶漬けの相性も非常に良かったです。また、味が単調にならないように、梅肉や青じそが添えてあり、味を変えて楽しむことができました。

入り口(お店自体は2階にある)は、熊本の上通りに面していますが非常に見つけにくいです。まさに、ひっそりと隠れた名店!

お店の内観は、雰囲気がよくて、ゆっくりしたい時やデートにもオススメですよ。

食事のメニューも多いですが、甘味の数もそれと並ぶぐらい多いのも特徴の一つです。

ちなみに、明太クリームうどんはこんな感じ。

ガッツリ食べたいなら「珈琲専科 モントレ」

何だか「今日はたくさん食べたいなぁー」という日、ありますよね!?

僕の場合、本当にお腹いっぱいになるまで食べたいという欲望が定期的に訪れます(笑)。

そんな時は焼肉やピザの食べ放題などに行って、食欲を満たしています。ただ、食べ放題だけだと若干飽きてきていました。

そこで、「熊本 大盛り」で検索して発見したのがモントレ!家からも近くて、早速日曜日に行ってきました。

食べログのレビューにも大盛りの文字が数多く記載されており期待して臨みました。

場所は、熊本県熊本市大江(県立劇場、ハローワークの近く)。駐車場も広く、交通の便も良いです。

食事もカレー、ハンバーグ、ドリア、唐揚げ・生姜焼き定食、ナポリタンなどのメニューが豊富に揃っています。

僕は、唐揚げ定食を選択。

唐揚げ定食

たしか、1, 300円程だったかな、ボリュームに驚きすぎて覚えていません。

サラダのプレートが普通のお店のおかず皿並みに大きく、ご飯は山盛り、メインの唐揚げは9個の大振りなものがドカンと一皿にまとめてありました。

定食は全体的に多いみたいなので挑戦される方は、断固たる覚悟が必要です!

唐揚げ定食は動画も撮ってみました。

大きさが伝わるかなと思います。

友人は、ハンバーグドリア(1200円程)で、こちらも溢れんばかりのクリームソースと盛り上がったハンバーグが特徴的。

ハンバーグドリア(上から)

ハンバーグドリア(横から)

唐揚げ定食もハンバーグドリアも大盛りですが、味が雑になることはなく、サクサクの唐揚げにふわふわのハンバーグで美味しかったです。

食後1〜2時間はずっと満腹状態が続いていて、なんとも幸せな時間でした。

ちなみに、スペシャル定食という唐揚げ+生姜焼き+ハンバーグという化け物級のメニューもありますので、挑戦したい方はどうぞ。



うなぎが食べたくなったら「大新」

今日は、土用の丑の日。みなさんは、うなぎを食べたでしょうか?僕は今日食べてきました。

熊本市中央区下通にある「うなぎの大新」

うなぎの大新の外観

今日は、土用の丑の日ということもあり、予約した方した食べることがでませんでした。ただ、今日食べれなかった方も、お店は明日(日曜日)も臨時で営業しているらしく、今日うなぎを食べ損なった方はどうぞ。

うな丼、うなめしなど数多くのメニューがあって、また1切、2切とリーズナブルな値段(1000円以内)でうなぎを食べることができるようです。

さらに、のりわさ丼(ひつまぶし)などもあり、どれも非常に魅力的なメニューが多かったです。

うなめし

のりわさ丼

ほねせんべい

土用の丑の日以外でも食べに行きたいお店でした。

ちなみに、うなぎの効能とは・・・がん予防、ボケ予防、コレステロール値低下、動脈硬化予防、眼精疲労緩和、風邪予防、美肌、骨粗鬆症予防、滋養強壮など色々言われている万能食品のようですよ。

贅沢したいときに「旬彩 菜々つ星」

クリスマスに大切な人と熊本市中央区に位置する「旬彩 菜々つ星」に行ってきました。

旬彩 菜々つ星の外観

季節の会席コース (¥6,000-) で予約(ちなみに和食)。クリスマスということもあり、ちょっと背伸びしたコースにしてみました。


前菜?が様々な種類があって楽しい

天ぷらが美味しすぎた

この茶碗蒸しも絶品

デザートが可愛い

食べることに夢中で、何皿か写真撮るの忘れてたました。そのぐらい、美味しいです!店内の雰囲気は非常に落ち着いていて、また、個室だったのでくつろぐことができました。

料理も一品一品丁寧に作られていて、「これ美味しいね」とか「何でできてるんだろう?」とか会話を楽しみながらの食事ができました。店員さんも物腰の柔らかい気さくな方で、また行きないなと思える接客でした。

量に関しては、よく食べる男性には物足りないかもしれませんが、料理の質が良いので十分満足感が得られるとおもいます。

ぜひ、みなさんも大切な方と素敵な時間を過ごしてみては。

旬のフルーツタルトが美味しい「オ・ボン・マルシェ」

今回は、フルーツタルトではなくて、ズコットチーズケーキをホールで予約していました。

大のチーズケーキ好きとしては一度は食べてみたいズコットチーズケーキ。あの半球が全てチーズケーキ(スフレ)なんてまさに夢のようですよね。

ズコットチーズケーキ(ホール)

夕方、ケーキを出迎えに行って、その輝く姿を目にしました。「うぉーー、これがケーキなのか」というのが第一印象。

きれいな半球状のケーキの上に、色鮮やかなラズベリーが添えてあって、赤と白のコントラストがとても美しいです。

ズコットチーズケーキ(断面図)

切るのも躊躇われますが、食べたいので仕方がありません。断面を見ていただければわかるように、全てチーズケーキ!!そこに生クリームでコーティングしてあります。

オ・ボン・マルシェの生クリームは、上品でクドくない甘さなので大好き。この生クリームとふわふわのスフレチーズケーキが絶妙にマッチしています。また、木苺やラズベリーなどの酸味があるのでいくらでも食べられますよ。酸味と甘さのダブル攻撃で来られた日には、もうスプーンが止まりません(デブ一直線かな)。



-熊本tabi

Copyright© くろむぽん旅行日記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.