熊本市内の押さえておきたいおすすめカフェ7選

  • 2018年12月22日
  • 2019年1月3日
  • 熊本




街歩きに疲れた時など、ほっと一息つけるカフェって重宝しますよね。
熊本市中心街にはカフェがたくさんあり、どこに行こうか迷ってしまうほど。
そこで、おすすめカフェ7選を紹介します!

1. クロワッサンサンドが美味!「岡田珈琲」

まず1つ目は、上通りや鶴屋内などに店舗を構える「岡田珈琲」
熊本県内に5店舗を展開しています。(地図は上通り本店)

上通り本店は、1Fが珈琲や洋菓子類の販売店舗、2Fがカフェスペース。
おしゃれな店構えがまずは印象的。

夏場には、店先でアイスキャンディーの販売スペースが設置され、女子高生が集まっているのをよく見かけます。
1Fにはギフトに最適な商品がたくさん並んでいますので、ちょっとしたプレゼントにもぴったりです。

階段を上って2Fに上がると、味のある少し大人な雰囲気の空間が広がります。
席はカウンターと、ボックス席がいくつか。

ドリンクのほか、ケーキなどのスイーツメニューも充実しています。

おすすめは、ランチメニューにあるクロワッサンサンド
バターたっぷりのクロワッサンをベースにしたサンドイッチで、一度食べたら忘れられない味ですよ。

珈琲も、もちろん深い味わいで美味しいです。

街中にありながらも、喧騒から離れられるカフェです。
店舗によって少しメニューが異なったりもするので、複数の店舗を巡ってみても良いかも。

◆岡田珈琲 上通り本店
営業時間 10:00-21:00
HP:  http://www.okada-coffee.com/

2. 熊本のケーキ屋さんといえば「SWISS」

熊本人にとって、ケーキ屋さんの王道といえば「SWISS」です。
熊本で最初の洋菓子店だそうです。
街中に3店舗あり、県内のショッピングモールにも店舗が入っています。
こちらは上通りの店舗。

店先のショーケースに並ぶケーキには、通るたびに目が奪われます(笑)。

店内にあるカフェスペースでは、ケーキやドリンクのほかにも、パフェなどのスイーツもいただけます。
お食事メニューもあります。

上通り店のカフェスペースは、中庭に面したガラス張りの建物となっているため、開放感が感じられます。
テラス席もあるので、暖かな日差しを感じながらお茶するのもアリです遅めの時間まで開いているので、夕食後にスイーツなんて楽しみ方も良しです。

◆SWISS 上通り店
営業時間 10:00-21:00(金土祝前日のみ-22:00)
HP:  https://www.s-swiss.com/




3. りんごを堪能「林檎の樹」

新市街近くの小道には、その名の通り、りんごを存分に楽しめる「林檎の樹」があります。

本店は阿蘇の南小国にあるお店。
店内は木目調の家具で揃えられており、なんとも落ち着く雰囲気。

看板商品は、なんといってもあっぷるパイ
りんごたっぷりのほかほかパイ。
ringonoki

場合によっては、大きなバニラアイスが乗ってくることもあります。
甘すぎず、絶妙の美味しさ。

コーヒーや紅茶も本格的な美味しさです。

スイーツだけでなく、お食事メニューもあります。
これは衝撃でしたが、カレーにも林檎がたっぷり乗っています

居心地が良すぎて回転率が悪いのか、基本的にお客さんでいっぱいです。
空きがないことが多々あるので、ダメ元で行くくらいの方が良いかもしれません。
時間がない方は、あっぷるパイを買って帰るという手もありますよ。

◆林檎の樹 新市街店
営業時間 11:30-19:00(第1, 3月曜日定休)
HP:  http://www.ringonoki.co.jp/index.html

4. ラテアートがかわいい「Cafe SWITCH」

4つ目は、隠れ家的なカフェ「Cafe SWITCH」を紹介。
上通りのdocomoショップからオークス通りの方へと抜ける小道にあるお店です。

少しわかりづらいですが、小道入り口に立て看板があるので、そこから入っていきます。
奥まった立地だからか、店内も非常に落ち着いた雰囲気
僕が行った時はお客さんも少なく、のんびりできました。

この店のおすすめは、ラテアート
店員さんがとても器用に、素敵な絵を描いてくれます。

「なにかご希望の絵はありますか?」と聞かれたので、動物と答えたところ、可愛らしいクマを描いてくれました。
switch

動物や植物など、リクエストに応えてくれるみたいです。
くまモンも描けるみたいですよ(笑)。

僕はコーヒーと一緒に、ハニートーストを注文。
ハニートーストは、想像とは違うフォルムでしたが、これが激ウマでした。

他にもパスタなどのお食事ものもあります。

雰囲気、味ともに申し分ないカフェです。

◆Cafe SWITCH
営業時間 10:00-22:00(金土祝前日のみ-23:00)

5. メニューが充実「あまみや」

上通り「蜂楽饅頭」の向かいのビル2階にあるのは、「あまみや」という甘味処。

以前も熊本市の「軽食」や「ちょっと贅沢なご飯」スポットを紹介します!の記事で紹介したお店です。

階段を上って入り口を入ると、店内は「和モダン」な雰囲気
席は半個室になっています。

驚きなのは、メニューの種類の豊富さ
甘味処という肩書きながら、食事メニューもかなり充実しています。
手書きのような味わいのあるメニュー表で、なかなか注文を決めることができません(笑)。

このお店は、比較的量が多めなのも特徴です。
男性にも嬉しいポイント。

客層としては女性が多いですが、尻込みしてしまいがちな男性も、半個室のあまみやであれば気がラクですよ(笑)。

◆あまみや
営業時間
月 11:30-22:00
火〜木 11:30-18:00
金土祝前日 11:30-23:00




6. レトロで味のある店内「ラフタイム」

下通りの蔦屋書店隣の建物、地下1Fにある「ラフタイム」

こちらは、レトロさが前面に出た雰囲気のお店です。
初めて行っても何故か懐かしさを感じる店内。

ランチはドリンク付きで650円と、安いのもポイントです。
朝早くから開いているので、仕事前にコーヒー一杯いただくのも粋ですね。

僕がランチタイムに行った時は、店内には人が多すぎず少なすぎずといった感じで、とても落ち着けました。
店内には新聞や雑誌を読みながらまったりと過ごす人たちの姿。

短時間の滞在でも、癒される空間です。

◆ラフタイム
営業時間 8:00-21:00

7. 24時間営業が嬉しい「珈琲中川」

最後に紹介するのは、下通りパルコ横の地下にある「珈琲中川」

パルコ横に出ている看板に沿って地下に降りていくと、とても雰囲気のあるお店に辿り着きます。
店内には、バーカウンターのようなテーブル。

珈琲中川の良いポイントは、24時間営業であることです。
チェーン店でもなく、こんなに味のある喫茶店が24時間営業とは素晴らしい。
高速バスに乗る前後など、他の店が閉店しているときでも安心ですね。

24時間営業のためだと思いますが、ボリュームも様々な料理のメニューが並んでいます。
そのときのお腹の空き具合に応じて選べるようにしてあるみたいです。

どんな時間でも休憩できる場所があるというのは嬉しいですよね。

◆珈琲中川
営業時間 24時間

熊本はカフェの宝庫!

気になるカフェはありましたか?
ここに紹介したのはほんの一部で、熊本にはたくさんのカフェがあります。
僕の経験では、大通りに面しているお店よりも、地下や小道に良いカフェが多い印象。
ぜひお気に入りのカフェを探してみてくださいね!