男ならメッセンジャーバッグも革でしょ!

  • 2016年5月10日
  • 2018年10月9日
  • 日記

が大好きな僕です。

これまで、財布、靴は革製品だったのですが、一つだけ革じゃないものがありました。

それがバック

基本的にちょっとしたお出掛けでは「バックは持たない主義」なので、これまでバックというものを所持したことがありませんでした。



バッグの必要性

ただ、最近バッグの必要性をひしひしと感じるようになってきました。

というのも、財布・携帯以外に持ち物が増えたことが原因です。


最近、増えた持ち物 

1.これからの季節、顔がテカテカするので予防策としてベビーパウダー
「丸いコンパクトケースで、ポケットに入れようとすると、不恰好になってしまいます。」

2.革靴を履くときに、素足は嫌なので短い靴下を履きますが、それがずれて脱げてしまうのでソックタッチ 
「脱げない、かつ、短い靴下を何かご存知なら教えてください!」

3.遠出の時は、モバイルバッテリー
「スマホのバッテリーが心配なので、遠出の時は持っていくようにしています」

といった感じでポケットに収まらない量になってしまいました。

なおで、この際、持ち物をポケットに入れる派から卒業してしまおうと考えたわけです。

携行品は全てバッグに入れた方が、ズボンに余計な重みも感じませんし、いいなぁーと思うようになっていきました。

人って不思議ですね。
これまでポケット派だったのに、バッグ派の便利さを感じつつあるだけで、そちらになびき、なんなら「ポケット派って不便じゃない?」みたいに思い始めるんですから笑。

そんなこんなで僕のバック探しがスタートしたわけです。

条件としては、
●革である
●小さめのバッグ
●おしゃれ
●人と被りたくない

で、見つけたのがコレです。

Uni&co. (ユニアンドコー)のメッセンジャーバッグ

 

出典:Uni&co.

僕は、XSサイズダークネイビーを購入しました!

Amazonや楽天では取り扱っていないようなので、購入されたい方はショップのサイトにどうぞ。

メッセンジャーバッグは自転車乗りが使う用途として発展しているようですが、僕は普段使いしています。

ロードバイクやクロスバイクなど街乗りに合わせるとカッコいいかも。

XSサイズなので、大きさは小振りながら十分な容量を持っています。

得てして、メッセンジャーバッグは大きすぎると不格好になりがちですが、このサイズ感は素晴らしいと思います。

蜂蜜(1kg)が入る
ティッシュも入る(笑) ただ、締まらない

磁石で蓋を固定するようになっていますが、外れて中身が飛び出したことはありません。

非常に体にフィットするのでとても歩きやすいです。

細かい部分も丁寧に作られている

 

紐が長かったのでクリップで留めた

XSサイズ以外にも、S・M・Lサイズが展開されているようです。

出典:Uni&co.

所有欲を満たす製品に出会あうことができた。

まとめてると、他の色も欲しくなってくるから困ったものだ(笑)。