フランス生活必需品〜医薬品編〜 いざという時にも安心です!

前回、フランス生活に持って行きたい食品を紹介しました。

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});海外での生活が決まった!でも、日本食は何を持っていこう?と、悩む方は多いのではないでしょうか?[…]

nimotsu
関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});前回、フランス生活に持っていきたい日本食(前半)を紹介しました。[sitecard subtitle=関[…]

nimotsu

今回は、医薬品特集です。
風邪予防や、少し体調が優れない時などに、あると役立つものを紹介していきます。

医薬品

急病や重症な時は現地の医者にかかるのが一番ですが、
日頃の健康管理やちょっとした風邪の時には、日本で使っていたものがあると便利。
使い慣れた医薬品を持っていくことをオススメします。

冷却シート

突然の熱に備えておきたいのが、冷却シート

フランスでは、僕は今のところ見つけられていません。便利なのに。

発熱した時は、これとDECATHLONで買ったアイス枕的なやつを使っています。
数箱持っていくことをオススメします。

トローチ

少し喉が痛いなーという時に役立つトローチ
ひどくなる前に舐めて、早めに対処しましょう。

ちなみに、こちらでもpharmacieにトローチ的な薬用の飴があるみたいです。
今度購入したら、また報告したいと思います。



湿布

こちらも常備薬として、あると便利です。
僕は腰痛持ちではないのですが、ぎっくり腰的なものになりかけ、何度かお世話になりました。

薄くて、あまり臭わないものが良いですね。

風邪薬

環境が変わると体調を崩しやすいもの。
フランスにも風邪薬はありますが、何もわからないまま買うのもちょっと怖いですよね。
軽い風邪をひいた時など、使い慣れた風邪薬があると安心です。

ただし、重症な場合は医者にかかりましょう。

濡れマスク

フランスで一番辛いのが、乾燥です。
夏場はカラッとした天気で良いのですが、冬になると本当に乾燥します。
僕も、寝ている時の乾燥から風邪をひいてしまった経験ありです。

そんな乾燥する時期におすすめなのが、濡れマスクです。

フランスでマスクをつけると怪しまれますが、室内であれば問題なし!
寝る時の乾燥対策に重宝します。

プラスで加湿器があると万全です!

ハンドクリーム

乾燥対策として、ハンドクリームも常備しておきたいものです。
僕のおすすめは、Atrixのハンドクリーム

ハンドクリーム特有のヌルヌル感がほとんどなくて良いです。

ちなみに、ニベアクリームはこちらにも売ってあります。
ニベアでいいという方は、こっちで買うのもありですね。

あと、リップクリーム尿素クリームなんかも、お好みで持っていくといいかと思います。

アイボン(アイカップのみでも)

花粉症の人にぜひおすすめしたいのが、アイボンです。

「ヨーロッパは花粉なんてないだろ」と思っていた僕ですが・・・
まんまと騙されました(笑)。

ヨーロッパでも花粉あります!
むしろピーク時は日本よりも辛いくらいです!

調べてみると、Cypèsというイトスギらしいです。
2月後半〜3月あたりがピークです。

こちらにも花粉症の薬や洗眼液など、一応あるのですが、日本よりも充実していないのが現状。
洗眼液は、液を入れるアイカップの構造が欧米人の顔向きなので、平たい顔族の日本人には不向き(笑)。

僕は急遽、DOKODEMOでアイボンを取り寄せることになりました。

花粉症持ちの方は、日本から1シーズン分でも持ってきていると安心ですよ。



妻編

番外編として、妻にも必需品を聞いてみました。
女性の方の参考にどうぞ。

化粧水・乳液

洗顔後に化粧水塗って、乳液塗って・・・というのが日本人ですが、
どうやらフランス人は保湿ということをしないらしく、あまり売っていないようです。

化粧水や乳液など、自分に合う保湿液を持っていくのをおすすめ。

自分に合っているものがあれば、異国の地でも不安なく使えますね。

ちなみに、妻が愛用しているのが、ORBISの商品。

詰め替え用もあり、海外にも持って行きやすいようです。
また、購入した数だけ、1回分のサンプルが付いてくるのも嬉しいポイントだとか。

旅行用洗顔・化粧水・乳液

海外に行ったら、日本からは行けないところに旅したいものです。
そんな旅行の時には、なるべく荷物は少なめで行きたいですよね。

化粧水など、使い切りサイズのものや小さめサイズのものがあると便利です。

妻の場合は、購入時などにもらえる1回分のサンプルを旅行用としてストックしているようです。

また、シャンプー・コンディショナーを数回分入れる容器などもあると便利ですよ!

いざという時に備えあれば憂いなし!

最後におさらいです。

【医薬品】






【妻編】

環境が変わると、急に体調を崩してしまうこともあります。
そんな時にも安心なように、少しでも使い慣れたものがあると良いですよ!