投資運用状況(2023年2月):先月より微増だが、ほぼ円安の影響かな。

2023年の2月もあっという間に終わりそうです。今月も特に何もなく、ただ毎月の自動積み立てが行われたのみです。

今月の「つみたてNISA」の購入情報は、こちらにありますので、暇な方はご覧ください。
滞りなく「つみたてNISA」買付完了。1年7カ月の積立結果公開

1年7カ月継続していますが、資産は劇的に増えてはいません。ちょっぴりだけ増えているだけです。それも、配当や分配金があるわけでもないので、何の実感もありません。

そろそろETFを買いたい気持ちになってきましたので、投資初心者がそうなるということは、これから株価は下落するんだと思います笑。

まぁ何はともあれ、今月の投資運用状況を公開します。




投資運用状況(2023年2月)

2023年2月の投資運用状況はこちら。()内は、2023年1月の資産状況です。

投資資産総額:593,708円(1月:552,685円)
内訳 投資信託:317,730円(1月:284,466円)
米国株式:270,942円(1月:263,500円)
外貨預かり金:5,036円(ETFの分配金)(1月:4,719円)
損益+16,512円(1月:-4,194円)

トータルで、+16,512円ということで、先月の含み損状態からは改善しているようです。運用損率は、資産総額の+2.8%(1月:-0.7%)でした。

円安の影響で、先月と比べると、全体で2万円ぐらいのプラスにはなっていますが、毎月のつみたてNISAで2万円の追加投資をしていることを考えると・・・、何も変化なし?

投資信託(つみたてNISA)も米国株式(ETF)もギリギリプラスになってますが、今後不況に突入すると、一気にマイナスですね。

来月は、ETFの分配金が入る月なので、ちょっと楽しみにしています。今までの分配金は、動かすのがめんどくさくて証券口座内に入ったままになっています。

分配金を貰った月に、ちょっとコンビニデザート買ったりして使っているので、証券口座の外貨預かり金は、実質ないものとして考えた方が良いのでしょうね。

保有銘柄

保有銘柄は、何も変わっていません。

投資信託
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

米国株式
VYM (バンガード・米国高配当株式ETF)
HDV (iシェアーズ コア米国高配当株 ETF)
SPYD (SPDR ポートフォリオS&P 500 高配当株式ETF)

金利が高くなってきて、債権が良いというインフルエンサーの声を聞いていますが、何もせずに2月も終わりそうです。

来月は、やっと投資資産60万円に突破できそうです。