投資初心者が買っている投資銘柄を全て公開。ETFは大幅なマイナス

前回の投資運用状況の報告から2週間ぐらいしか経過してないですが、その時の時価評価額から3万円ほどのマイナス・・・。
株価の動きってスゴイですね。
まだ、投資資産総額が3桁万円にも届いていない、投資の初心者でこの動き幅ですから、
単純に10倍した400万円ほどの投資額の方は、2週間ぐらいで30万も動くということですね。凄まじい。

投資運用状況(2022年9月24日)

2022年9月の投資運用状況はこちら。
投資資産総額:422,407円
内訳 投資信託:214,376円
米国株式:205,913円
外貨預かり金:2,118円(ETFの分配金)



保有銘柄の内訳

投資信託
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500):37,104口、平均取得価格 18,865.89円
eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー):85,410口、平均取得価格 16,391.52円
投資信託は、つみたてNISAで毎月コツコツ購入。月の投資額は2万円で、満額の3.3万円に足りず。
もう少し給料増えるか、副業で稼げるようになったら、満額まで投資したいのですが・・・。

米国株式
VYM (バンガード・米国高配当株式ETF):4株、平均取得価格 112.06USD、97.75USD
HDV (iシェアーズ コア米国高配当株 ETF):4株、平均取得価格 107.4875USD、95.18USD
SPYD (SPDR ポートフォリオS&P 500 高配当株式ETF):18株、平均取得価格 43.8USD、36.94USD
米国株式のETFは、ボーナスが出たり、買いたくなった時に適当に購入しています。
赤色が、それぞれの現在値ですが、どれも結構下がっています笑。
VYMは、購入した時より15ドルも下がっていますね。
世界的なインフレが治る気配もなく、継続した利上げも行われていることから、ここ数日は株価暴落しています。
追加投資のタイミングのような気もしていますが、まだまだ下がる気もするし、難しいところですね。

ETFは、米国株式のみの購入ですが、インドなど他の地域のETFも買ってみようかと思っているところです。
どこが良いのかは不明です。

外貨預り金
米ドル:14.78USD
今月、SPYDの分配金が入りました。
5ドルちょっとでしたが、完全な不労所得なので嬉しいです。
当面の目標は、毎月の平均が1,000円を超えることかなと思っています。