旅行好きによるお得な予約の仕方を教えます!航空券とホテル手配には「得する流れ」があります。




こんにちは、旅行好きのくろむぽん(@kuromupon)です。
旅行には付き物の、航空券やホテルの準備大変ですよね。
今では、航空券を予約するにしても、ANAやJALなどの便を使うのか、はたまたピーチやジェットスターなどの格安航空を使うのか。
航空券単独で買うのか、何かしらのツアーとセットで買うのか。といったように、たくさんの選択肢がありますよね。
選ぶ側としては、選択肢が多い方が良いのですが多すぎると悩みの種にもなってしまいますね。

結局、どれを使えばお得なのってことです。

そこで今回は、様々なケースに分けて考えていきたいと思います。
航空券とホテルを別々で予約する方は「Aコース」一緒に予約するという方は「Bコース」をご覧ください。
それぞれの冒頭でメリット・デメリットなどを軽くまとめていますので、そちらをご覧になってから考えても良いですよ。




「Aコース」航空券とホテルを別々で予約する方

僕はこのタイプです。別々で予約するので、手間は増えるのですが、自由度が高いのが特徴です。

メリット:何よりも自由です。好きな航空会社を使うことができますし、もちろん時間帯も自由です。また、宿泊場所も希望のところで、部屋のグレードなども自由に決めることができます。さらに、予約するのが早ければ早いほど、割引が適用されるのもポイントです。
デメリット:パックツアーと比べると、単純に手間が2倍です。

「Aコース」航空券の予約

では、航空券の予約から見ていきましょう。
まず、スカイスキャナーを使います。
スカイスキャナーは、イギリスに本社のある会社で、日本国内、世界中の航空券を検索・料金比較することができます。
ANAやJALから、ピーチ、ジェットスター、バニラエアなどの格安航空会社(LCC)まで網羅しています。
なので、航空券を予約する際はチェックしてみるべきですね。

2019年02月26〜28日に東京から沖縄に旅行に行く設定で検索してみましょう。

どのぐらいの金額になるか調べてみましょう。
出発地と目的地、日にちを入力するだけです。
スカイスキャナーのサイトはこちらから。
https://www.skyscanner.jp/
スカイゲートでは、上記の条件に合う航空券を様々な航空会社のサイトから抽出してくれます。
その中から、お好みの航空会社を選択して購入手続きに入ります。

ジェットスターだと最安で12,866円から購入することができます。

skyscanner-1

スカイスキャナーだとこのように、上記の航空券を取り扱っている会社から購入できます。

skyscanner-2

航空会社には、航空会社というマークが付いています。
少々値段は高くても、評価の高いところ(航空会社など)から購入することをオススメします

では、ANAはどうかというと、17780円で購入できます。

skyscanner-3

ANAのサイトから購入することもできて、もちろんスカイスキャナーで表示された金額と同じです。

skyscanner-4
skyscanner-5

ANAのサイトから買う場合は、もちろんマイルも貯まります。

都合の良い時間で、お好きな便を選んで購入手続きをします。
金額だけで比較すると、格安航空会社が圧倒的に安いですね。
ただ、格安航空会社だと、成田発着であったり、預け荷物が有料だったり、便数が少なかったりするので注意が必要です。

クレジットカードを準備しておくとスムーズに購入手続きができますよ。
また、国際線の場合は、パスポート番号などの入力もあるので、パスポートも準備しておきましょう。

「Aコース」ホテルの予約

では、ホテルの予約に移りましょう。
ホテルの予約サイトは、いくつもあります。
じゃらんnet楽天トラベル旅ならるるぶトラベルYahooトラベル一休.comなどなど。
愛用している予約サイトがある場合は、そちらを使われるのも良いですが、まずはトラベルコで検索してみましょう
トラベルコは、スカイスキャナーのホテル版ですね。
国内外の人気ホテルをまとめて検索してくれます。

では、引き続き沖縄旅行の設定(2019年02月26〜28日、東京から沖縄)で調べてみます。
つまり、沖縄に2泊で検索してみます。

travelko-1

このように、エリアを絞り込んだり、旅行会社で絞り込むこともできます。

travelko-2
travelko-3

旅行会社によって、扱っていないホテルもあるので一括で検索できると便利ですよね。
あとは、取り扱い旅行会社なども考慮した上で、気に入ったホテルを予約するだけです。
普段から楽天を使ってポイントを貯めている方は、楽天トラベルの扱うホテルが断然お得ですよ。
ただ、楽天トラベルは、海外ホテルが弱いので、僕は国内も海外もHotels.comを利用しています。
ホテル登録件数も多いですし、何より10泊すると概算で1泊分のポイントが付くのが良いです。
詳しくは、下の記事にまとめていますので、ぜひご覧ください。
「ホテル検索は「Hotels.com」が断然オススメ!海外&国内旅行でポイントがたまる!」

では、Bコースとの比較のために同じホテルで検索してみます。

travelko-4

33,764円から予約することができますね。
このホテルに関する各旅行会社のプランが計615件あります。
お好きなサービスを利用して予約することができますよ。



「Bコース」航空券とホテルを一緒に予約する方

一緒に予約できるので予約の手間が省ける、またパックによってはお得なものもあるのが特徴です。

メリット:一度の予約で航空券もホテルも予約できるのは大きいですね。また、直前の予約で、別々に予約するより安いことがあるようです(ツアーが残っていれば)。
デメリット:自分の要望に合致するものを探し出すのが大変(飛行機と宿泊場所という2つの条件があるので)。

HIS、JTBなどパックツアーもたくさんの旅行会社が取り扱っていますよね。

最近では、航空券とホテルのみで、旅行先では終日自由行動というツアーも多いのも特徴です。

パックツアーでもまずは、トラベルコで検索します。
トラベルコのツアーでは、HIS、JTB、ANAセールスなど20社以上の旅行会社のツアーを検索することができます。

トラベルコのツアーを選択。
東京〜沖縄で条件を合わせるためにAコースと同じホテルに宿泊することにします。
すると、
ANA便で、ヒルトン沖縄ホテルに泊まる51800が一番安いですね。

travelko-5

ただ、条件を確認してみると、ヒルトン沖縄での宿泊は1泊のみで、もう1泊は別の格安ホテル(1泊の料金はヒルトンの半分以下)になっていました・・・。

もう一つのオススメ検索サイトは、エクスペディアです。
日本では聞き馴染みがないかもしれませんが、海外では広く認知されているオンライン予約サイトです。
エクスペディア(Expedia)の特徴は、何と言っても安いことです。
実際に、沖縄旅行で、同じホテルで検索してみると

expedia-1
expedia-2

航空券(LCC)とホテルセットで45,838円なので、上と比較するとかなり安いですよね。
ただ、航空券の返金不可やホテルの返金不可などあるので、そこだけ注意が必要です。
気に入ったホテルを選んでクリックすると、部屋タイプなどの詳細を選ぶことができます。

expedia-3

※最初に提示されている金額はスタンダードなものなので、グレードアップしていくと右に書いてあるように値段が上がります。

部屋タイプを選んだら、次に航空券の選択です。

expedia-4

こちらも、航空会社によって値段が変わります。
エクスペディアが安い理由は、航空券とホテルの同時予約割引の金額が大きいからです。

expedia-5

書きながら気づきましたが、45,838円→46,218円になっていますね。
45,838円は、1時間前に撮影したものなのですが・・・。
できるだけ早く予約した方が良いようですね。

ちなみに、LCCからANA便に変更すると、4,260円のプラスで合計で50,478円です。

まとめと便利な予約フローチャート

往復ANA便、ヒルトン沖縄北谷リゾート2泊のトータル金額で考えると、
Expedia (50,478円)>「Aコース」(51,544円) >>「Bコース」(51,800円 + 5,000円程?)

「Aコース」で、楽天トラベルでポイントゲットしたり、僕のオススメのHotels.comで実質10%オフで宿泊できることを考えると、「Aコース」の方がExpediaより安いのかな〜。

といことで、長々と説明してきましたが、下のフローチャートに全てまとめました。

航空券とホテル別々
スカイスキャナー

トラベルコで検索:楽天トラベルじゃらんnetHotels.comなどで予約
パックツアー
安さ重視→エクスペディア
サービス重視→トラベルコで検索→HISJTBJALなどの大手旅行会社を選択しておけば間違いありません。

あなたが好きな方法はどれですか?
旅行、楽しんできてくださいね!!

旅行での必需品をまとめた記事もあります。ぜひご覧ください。

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); フランス 2.5往復(5万km) カナダ 2往復(4万km) ドイツ 1往復(2万km) アメリカ 1往復(2万km) これまで[…]

モンベル トライパック